« 佐久鯉マラソン~信州なかがわハーフマラソン | トップページ

2018/05/19

人間ドック、オブ・ザ・ベイ

午後になって左の扁桃腺のあたりが痛む、が、風邪ではない。というとそういう根性論を言うからお前はダメなのだ現実を直視せよ。と言う人がいるがそうではない。先ほど早起きして受けてきた人間ドックで胃カメラないしは内視鏡を左の鼻から入れたという紛れもない事実・要因があるからだ。

その胃カメラ。検査中に技師の人がやたらため息をつくので万一の事態も覚悟したが、検査直後の説明で特に異常ないことが分かった。ため息は癖のようだった。


血圧はまあ正常。ここ5年連続で伸びている身長は聞き逃したのでレポート待ち。採血はちょっと痛かった。視力は1.2と0.8で相変わらず右が見えない。聴力完璧。肺機能は例年幼稚園の先生のような技師の方の応援にまんまと笑わされてしまい実力を発揮できていなかったが今年は違う技師の人がラジオ体操の指導員のような生真面目な指示のもとかなりのパフォーマンスを発揮できたと思う。


最後、検査の速報的な問診があり、心臓の1パルスの開始から終了までの時間幅が少し広いけどまあ今のところ問題は、もごもご。という説明が気になり詳細を質問したところ、血圧が高い状態が続き心肥大になったり、あるいはスポーツ心臓だとこういう波形になるという。マラソンしているのと関係あるかとさらに聞くと、その影響ですね、脈が遅いのもそのせいでしょう。心配ありません。私もありますから。はは笑。と話がはずんだ。どうも先生も走る人のようだった。


全部終わって11時頃病院を出てやたらめまいがする。内視鏡で空気が入ったのかやたら腹も張って調子が良くない。朝はん食ってないからなと思って普段行くことのない近場のビッグボーイに直行、野菜、ハンバーグ、カレー、その他を爆食。念のため帰宅後体重を測ってみるといつもより1.8kgのマイナス。ビッグボーイに行ったのに1.8kgのマイナス。おれは毎朝どれだけ朝はん食ってるんだと思った。


人間ドックに行くときは聴くことが恒例になっている  (Sittin' On) The Dock of The Bay 。ちなみに病院と東京のベイとの距離は30kmほどだ。十分遠い。差し当って、早まって付けたタイトルをどうこじつけるかが課題だ。


Otis Redding - (Sittin' On) The Dock of The Bay (Take 1)

|

« 佐久鯉マラソン~信州なかがわハーフマラソン | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐久鯉マラソン~信州なかがわハーフマラソン | トップページ