« ヘッデン | トップページ | 駒ヶ根ハーフマラソンに出てきた(2019) »

2019/09/20

4年経過

5月の健康診断でクレアチニンの値が1.10と少し基準をオーバーしたのもあって、今回手術4年後のフォローアップ検査に当たって、少し思うところ生活を改善してみた。それはあまり空腹で運動しないこと。走る前には水分のほかに少しエネルギーになるものを具体的には大福1個などを胃袋に入れてから走るようにした。エネルギー不足による筋肉の分解、蛋白異化がクレアチニンの値を上げるのではないかと素人ながらに考えてそれを抑制しようと思ったからだ。


結果、今回の検査ではクレアチニンの値1.16。さらにオーバーしていてがっかりだった。


しかし担当の先生曰く、腎臓を切っていることもあるし一般的な基準を比べて一喜一憂してもしょうがなく、大事なのは変化を観察すること。このくらいの値は過去にもあったし右肩上がりに増えているわけではない。検査の値そのものにも誤差があって一日に2回測れってもその都度違う値が出ることもある。とのこと。


私ががっかりしている様子をみてあまり気にしすぎないように安心させる意図もあって言ってくれたのだと思うが、はっきり言って安心した。今回から担当の先生が変わったがざっくばらんに話してくれるのがありがたい。


50を過ぎたので一度検査しておいたらどうですかと勧められ今回初めてPSE検査(前立腺がん)もしてもらったが、値が極めて低いのでしばらく検査したくても大丈夫ですよ、とのことだった。
画像の方も部分再発、転移などの所見はなく問題ないとのこと。とりあえず4年無事クリア。よかった。


いつも通り、聖橋を渡り、湯島聖堂により、神田明神で神馬のあかりちゃんを訪ね(散歩中で不在)、湯島食堂で昼を食べ、湯島天神さんにお参りし、御徒町のアートスポーツでシューズなどチェックしつつ、外国人の方でにぎわう京成上野から京成線に乗り帰宅。



Ws001972
<湯島天神さんの牛>

|

« ヘッデン | トップページ | 駒ヶ根ハーフマラソンに出てきた(2019) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッデン | トップページ | 駒ヶ根ハーフマラソンに出てきた(2019) »